12141607_685553738211003_9167442922483747597_n


始めてのブログ更新です♪

SHARE BAR UNIONの発起人の、中島です。

5年前に、原宿に1店舗目のBARを立ち上げてから、複数の事業、複数の会社の経営をさせてもらってます。

美容師→無職→派遣&アルバイターから24歳で起業した変な経歴から、

結構な頻度で、若い方からいろんな相談を受けます。

相談の中でも多いのが、

・何かやりたいのだけど、何をしたらいいかわからない。

・お金も学歴も職歴も知識もないけど、なにかで起業したい。

・今の仕事も楽しいけど、一生この仕事でいいのだろうか?

などなど。仕事や将来の事でモヤモヤしている方はすご~く多いですね。

ふむふむ、自分もそうだったなーと思う事も多々あるので、自分の経験から、そんな方には、こんなアドバイスをしてます。

『やりたいことが見つからないなら、”BAR”で働け!!』と。

なんでBAR??と思うかもしれませんが、BARで働くことには、

やりたいことを見つけ、それを実践に移し、仕事にしていく為の多くの要素が詰まっているからです。

BARで得れる大きな物は5

①やりたいことの方向性が見つかる

人脈ができる

企画力がつく

④営業力、交渉力がつく

⑤経営能力がつく

です。

各1つ1つ長くなりそうなので、今回は①の、

BARで働くと”やりたいことが見つかる”

ということ解説していきたいと思います。


やりたいことがない。やりたいことが見つからない。

これは本当によく聞きます。

むしろ、日本人の7.8割くらいはこの悩みがあるんじゃないかってくらいです。

普通に仕事があるだけでも十分素晴らしいと思うのですが、満たされている日本において”自分の一生の仕事は、今の仕事でいいのだろうか”と考えるのもわかります。

僕の経験ですが、これは、『より多くの人に出会う事』で、やりたいことが見つかる確率が格段にあがると思います。

人は基本的に、知っている事しかやりたいと思わないものです。

例えば、ハワイに行きたい!と思う人はハワイを知っているからで、もし、場所も、写真も、行った人も知らなかったら、行きたいとも思わないですよね。

将来も仕事も同じく、知らない仕事、想像してない未来は、僕らは目指せないのです。

今あなたがしている仕事も、親がやっていたり、どこかでその仕事の人と接していたり、会社説明会で知ったり、求人票をみたりして、”こんな仕事があるのか!”と知ったから、現在働いているはずです。

自分自身は22歳の時、美容師を怪我で辞めました。

それまで”美容師”という仕事しか興味がなく、やったこともなかったので、美容師以外の仕事がなにがあるのか、どんなことをしているのかまったくわかりませんでした。

それでも、一度きりの人生、自分が熱中できる仕事をしたい。。。!

”したい”けど、何をしたいかわからない、、、そんな時がありました。

その時に、まずやったことは、

【自分の普段接しない人に会いに行き、話を聞くこと】でした。

引き寄せの法則という言葉があるように、あなたの周りの人は、基本的にあなたと似たような年齢、性格、職業、収入、趣味の人をひきつけます。

今自分が知っている範囲の、自分の延長線上でない人生を創りたいのであれば、自分が普段接しないコミュニティ、そして、なるべく居心地の悪い環境に、飛び込むことが必要です。

・みんなはどんな仕事をしているのか?

・起業した人のきっかけはなんだったのか?

・どんな想いでやっているのか?

・どうやって収益を上げているのか?

・自分との考え方の違いはなにか?

そんな事を聞いたりして、起業を決めてから実際に独立するまでに、ほとんどの仕事後、土日の時間と、おそらく月の収入の50%近くは、普段会わない人に会ったり、話を聞いたり、実践する為に使ってたと思います。

そうして、たくさんの出会いに恵まれ、美容師を辞めてから2年程で、自分自身で稼ぎ、独立することが出来ました。


BARには本当に多種多様な人が来ます。

大きな会社の役員をしている人から、個人事業で好きな仕事を好きなペースで仕事している人、海外で仕事をしている人、ITベンチャー関係者、アーティスト、政治家、芸能人、パイロット、CA、看護師、保育士、医師、投資家、公務員、、、もはやカテゴリー分けできないような方など。

交流会に出たりセミナーにでれば、お金がかかりますが、BARではお金をいただきながら、たくさんの人の話しを聞けます。

コンサルなどで1時間5万円程でやっている方などの話も、ドリンクを飲んでいただきながら聞けます。

こんなことをいうと、

『仕事でお金をいただきながら、話ばっかり聞いてていいのか!?

と、言われるかもしれませんが、BARにおいて、自分が思うに、バーテンダーがべらべら喋るのはあまり必要ないと思います。

多くの人は、自分の話を聞いて欲しいし、自分の話をしている時が楽しいです。

バーテンダーのサービスとして磨くのは、お酒を創る腕ももちろんですが、傾聴力質問力だと思います。

詳しい方法は長くなるので割愛しますが、お客様に興味を持ち、話を引き出し、聞き、質問し、もっと気持よく話してもらう。

そうしてたくさんの人の仕事の仕方、動機、目指すものを聞いていくと、そのうち自分の興味のある仕事や業界が見えてきたりします。

そのまま、『一緒に仕事させてください!』とか、『教えてください!』なんてこともあるかも。。。

そんなこんなで、第一弾は、

【やりたいことが見つからないなら、BARで働け!!】

でした。

②〜⑤も、随時書いていきますので、よろしければ、追加も見てみてください。^^


【告知!!】

SHARE BAR UNIONでは、BARで働きたい、BARで働く経験を通じて、やりたいことを見つけたい人を募集しています(笑)

恵比寿駅徒歩2分、60人のシェアオーナーと呼ばれる、変人の方々と、素敵なお客様が来ます。

たくさんの出会いをもらいながら、お店に来る人たちが、もう一度ここに来たいと思えるお店を一緒に創りませんか?\(^o^)/

<募集要項>

・勤務時間
17:00~25:00(深夜も出れる方はぜひ)

・時給
1000円~(研修時900円) ※交通費支給
※大体2,3ヶ月で1100円~に上がります。

・勤務形態
正社員/バイト/業務委託など
週2日〜出れる方、1年は働きたい方

・人物像
BAR、飲食経験不問。(もちろん経験あれば嬉しいです)
人を繋ぐのが好きな方、人に興味がある方
将来やりたいことがある方、起業したい方

スクリーンショット 2016-09-05 7.17.04

 

ご連絡、お待ちしております♪